施工事例~プラスアップストーリー~

HOME > 施工事例~プラスアップストーリー~ > 清水 貴文 > キッチンから見えるはこだわりのキャットウォークで遊ぶ愛猫

キッチンから見えるはこだわりのキャットウォークで遊ぶ愛猫

  • キッチン
  • ペットリフォーム
  • 内装

アフター

データ

施工地域 豊明市
築年数 29年
金額 295万円

ビフォー写真

間取り図面

ストーリー

昨年からお世話になっているお施主様から「愛猫の為のリフォームをしたい」とのご依頼を頂き、今流行りのペット向けリフォームを行ないました。
リビングをぐるっと一周できるキャットウォークと、キッチンからリビングが見えるよう一工夫。
愛猫の為のリフォームで、お施主様と愛猫の距離をより身近に感じさせてくれるかと思います。

今回はペットの愛猫2匹の為のリフォームを行いたいということで、このような内容のご依頼を頂きました。

  • 自宅でピアノ教室を行なっている関係でリビングに大きなグラントピアノがあるため、限られたスペース内にて『ピアノ』・『収納』・『普段の生活』を共立させたい
  • 愛猫の為の『キャットウォーク』や、廊下からリビングに入るドアを『引戸』に変えたい
  • 隣接するキッチンは収納スペースが少ないため収納を増やしたい、キッチンからリビングが見えるようにしたい

愛猫2匹のことを考え、リビング内の梁に室内を一周出来るキャットウォークを設置し、普段の生活動線を邪魔することのないプランに致しました。
リビングと廊下の建具は上吊り幅広引戸に。上吊なので幅の広い引き戸も軽く開閉することができます。
キッチンからリビングが見えるようにしたいとのご要望には、キッチンと同じ高さのカップボードを配置し収納スペースの確保と同時に、一般的な「壁付け」ではなく特注カウンターによる「対面型」にして、二つのご要望をまとめて解決できるプランを考えました。

キャットウォークはテレビの壁付け収納が来ることで、リビングを一周できる仕組みにしました。幅広の引き戸は猫を抱きかかえていても簡単に開け閉めができるようになりました。
今まで以上に色々な角度から愛猫の表情を見られるようになるかと思います。撮影中にはキャットウォークからピアノに飛び降りることも。そしてその先にあるキッチンへの開口部で休憩と、こちらの計画以上の動きにお客様も含め楽しみながら撮影会を行なうことができました。

キッチン収納を開き戸から引き出しタイプにすることで、2倍の収納力にアップ。さらに電動で上下に動く家電収納も付くことでワンランク上のキッチンになりました。
リビングが見えるようにカップボードの天板を特注で作製し「対面型」に致しました。このプランが出来るのは人造大理石の加工メーカーと直接のお付き合いがあるからこそだと思います。

ビフォー
アフター

施工事例~プラスアップストーリー~一覧へ戻る